HOME  MICRO-PEAK/2010 サポートページ  

MICRO-PEAK/2010

よくあるご質問

  • 「MICRO-PEAK/2010質問回答集」はこちら(準備中)

    インストールについて

    • 入力について

    • 出力について

    • 気象データについて

    • 計算方法・内容について


    アップデート(MICRO-PEAK/2010ユーザーのみ)

    MICRO-PEAK/2010のユーザーは、下記から最新プログラムをダウンロードできます。
    「micropeak_2010.jar」をダウンロードし、インストール(ファイル差換え)することで、最新のプログラムにアップデートすることができます。 プログラムのアップデートの方法は、こちらをご参照ください。

    注1)起動用USBメモリーをご使用されている場合は、アップデートに際し上記のプログラムは使用できません。別途事務局までお知らせください。

    注2)Ver1.50以下のバージョンから最新バージョン(Ver.2.00以上)へのアップデートの場合は、アップデートの方法が異なりますので、別途事務局までお知らせください。

    バージョン 更新内容 ダウンロード
    Ver.2.02(2015.3) 1.従来は壁体入力数が50までで、50を超えて入力をした場合、書込みはできるが、読む込む時にエラーで読む込みが中止される不具合を修正し、壁体入力数が100までとし、100を超えた場合には、エラーメッセージを表示するように改善した。 2.室入力支援エクセルプログラムで、10室以上入力した場合のエラーメッセージを追加した。 3.HASPEE用のガラスデータ(単版、複層ガラスデータ)を用意し、手動で既存データと切り替えられるように改善した。 micropeak_2010.jar
    ファイルサイズ:320KB
    Ver.2.01(2014.12) データファイル内容を読書きできる個数を増やすようにプログラム改善した。USBメモリーでの起動システムの一部変更した。 ---
    Ver.2.00(2014.6) MICRO-PEAK/2010にエクセルによる入力支援ツール機能が加わり、入力の簡便化が図られた。さらに、部材データが更新され、Windows 8対応にした。 ---
    Ver.1.50(2014.1) ガラス面積比の大きい温室のような建物を計算すると、ガラス面からの負荷が過大に評価される場合があり、その結果として非空調時の室温が冷房時に大きく、暖房時に小さくなる現象を改善した。 ---

    (注)アップデートの履歴については、以下のファイルをご参照ください。

  • アップデート履歴(PDFファイル)[PDF FilePDFファイル]

  • ユーザーマニュアル

    下記から最新のマニュアル等をダウンロードできます。

    マニュアル名 バージョン ダウンロード
    MICRO-PEAK/2010マニュアル Ver.2.0
  • PDF FilePDF:9.4MB
  • 入力画面説明 Ver.2.0
  • PDF FilePDF:817KB

  • ご質問について

    MICRO-PEAK/2010に関するご質問は、メールにて承ります。
    ご質問内容は、できるだけ詳しくご記入ください。また、計算に関わるご質問の場合には、入力データも添付ください。

    ※ご質問の内容(「技術相談」あるいは「技術指導」にあたると思われるもの)によっては、有償となる場合がございますのでご了承ください。

    お問い合わせフォームへ

    メールでのお問い合わせ 添付ファイルがある場合は,左記メールへお願いします。